記事一覧

銃DEM(ガンデム)

ss20160118_164254.png
「物理型になったそうだけど……
どんな感じ?」

ss20160308_022531_00.png
「凄く良いですね。
単発威力はレガシー以上、取り回しやすいスキルも有り。
攻撃範囲は狭まりましたが、
自己属性付与とクリティカルもあって、
物理型であるという事が強みの一つと言えるほどです」



というわけで、物理型アントワールを気持ちよく動かしてます!


では本題です。
まずはこちらの画像をご覧ください。
ss20160327_222301.png
これが銃DEM(ガンデム)最強のスキル、クーデグラです。

ここで見ていただきたいのは説明文。
「内部加速器」という言葉があります。
この内部加速器とは何でしょうか。

この単語を見て思い浮かべるものとしてはどんなものがあるでしょうか。
加速器と言うと、粒子を電位差によって加速させる装置ですね。
具体的にはブラウン管なんかも加速器が使用されています。
電子を電位差で加速させて発光面に当てて光を出しているわけです。
しかしここで言う「加速器」とは違うものを指しているのでしょう。
これはおそらく「ガウス加速器」です。

レールの上にABCDEという5つの鉄球が並んでいるとします。
ここに左から鉄球Fをぶつけると、最も右にある鉄球Eが転がっていきます。
では鉄球Aと鉄球Bの間に強力な磁石を置いて、もう一度同じことをしましょう。
左から鉄球Fをぶつけます。すると磁力によって加速し、勢いよく鉄球Aに衝突します。
その結果、鉄球Eが勢いよく撃ち出されます。
これがガウス加速器です。

この磁石が強力であれば強力であるほど、鉄球Eは勢いを増します。
そこで、アントワールの両腕にはこの世で最も強い磁場を持つ、中性子星マグネターが搭載されているとしましょう。
16万km先のクレジットカードデータも破壊可能。
1000km先にいる人も20万kgほどの潮汐力で体をバラバラにできます。
ここまででもどう考えても最強ですが、まだ磁場を発生させただけです。弾を撃ち出していません。
実際に計算して弾の初速を調べてみたいところですが、
位置エネルギーの計算が難しかったので断念しました。
実験を行って数値を得るのが一番良さそうなのですが、残念な事に我が家にマグネターはありません。

参考までに、最強の磁石と名高いネオジム磁石が1.25T(テスラ)。
マグネターは10000000000Tほどです。
スポンサーサイト

コメント

No title

誰がそこまで計算しろとwww

だが一度手をつけたなら やり通しましょう。
結果の算出と、それをECO内のダメージへの換算を よろ。

なお、ECO内では10Mのダメージを受けても体は残っているので、その辺の理論も解明しちゃいましょう!

No title

我が家にも残念ながらマグネターは無いのですが、
愛用の毛布が放つ強力磁場によって
今晩もマタネター現象に悩まされています。

>>みちのくさん

多分心臓に針が刺さってギリギリ死ぬとか、臓器が全て分子レベルで分解されて死ぬとかそういう差です。たぶん。

>>鴨太郎さん

我々はおふとんに魂を縛られてしまう哀しい生き物なのだ……

コメントの投稿

非公開コメント